読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vaguely

和歌山に戻りました。ふらふらと色々なものに手を出す毎日。

マスク

f:id:mslGt:20130209143430j:plain

ここ最近話題になっている大気汚染。
特に北京の濃霧が目を惹きましたが、本当に悪い成分は見分けがつかないのだとか。
恐ろしいですね。

それを受けてか空気清浄器が売れているとのニュースがありましたが、街行く人々は気にしているのでしょうか。
ちょっと調べてみました。

実際どの程度汚染されているかなどは専門家に任せるとして、比較的分かりやすいマスクの着用に注目しました。

調査方法は街行く人でマスクを付けた人がどれぐらいいるかを見るだけ。

大連と上海を覗きました。

上海を2日歩いたところ、9割がた着用していませんでした。おばちゃんが何人か付けていた程度。
大連はそれより多く、2, 3割位の人がマスクを着用していました。
ただその理由は妻などの意見を参考にすると、防寒具の一種と捉えているようです。

というわけで、(私が見かけた)街行く人々は汚染を防ぐ方法としてはマスクを使っていないようです。
各都市毎で調査すると面白いかもしれませんね。