読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vaguely

和歌山に戻りました。ふらふらと色々なものに手を出す毎日。

【今日の一枚】『Radio Music Society』Esperanza Spalding

Music 今日の一枚

ベースを手に歌うEsperanza Spaldingの4枚目の作品。

和やかに歌い始めたかと思うと目まぐるしく景色が変わる「Radio Song」から始まります。
全体的にメロディーがどこかフワフワしていて、掴みどころのない印象。

また、バチッと決める「Hold On Me」や「Endangered Species」のフュージョン的なサウンドや、ロマンティックな「Cinnamon Tree」など、色んな音楽がギュッと詰め込まれています。

ただそれが計算されたものではなく(実際は練り込まれているのでしょうが)、彼女の世界を表現したらこうなった、と思わせる自然さが魅力の一つかと。

ベースもエレキ・ウッドベースを曲に合わせて使い分けており、それぞれの”歌”も聴き所です。 まだこの1枚しか聴いたことがないので、次回日本に帰国した際は他のアルバムにも手を出してみようかな。

 

http://www.esperanzaspalding.com/rms/

Radio Music Society