読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

vaguely

和歌山に戻りました。ふらふらと色々なものに手を出す毎日。

関モバ #14で発表してきました。

Android Event

はじめに

性懲りもなく関モバ #14で発表してきました。

kanmoba.connpass.com

speakerdeck.com

今回はCamera2(とMultiWindow)についてです。

自分の発表内容について

今回は直前までバグが修正しきれず、本当にギリギリとなってしまいました。
話す内容の時間調整にさけた時間が少なく、いつも以上に余裕の無い発表になってしまったのは反省点です。

ただ、実際にPreview3をインストールして、MultiWindowの対応をギリギリまで粘ったことで最新の情報を盛り込めた気がしますし、 何よりMultiWindowがどう動くのかに触れられて楽しかった、というところは良かったところだと思います。

MultiWindowについて、ネガティブな情報ばかりを共有してしまったのでは?という懸念点はありますが、Drag&Drop機能などがアプリ間でできるようになれば、特にタブレット端末で便利に使えそうで、楽しみです。

今回挙げていた課題についても、順次試していきたいと思います(FreedomWindowモードは普通に使えるのかは分かりませんが)。

ちなみにAndroid Nの話題を出したときに、こっそりNeruneruneruneと入れておきましたが、特にツッコミはありませんでしたw

名前は果たして何になるのでしょうね。順当にヌガーとかでしょうか。

Swiftについて

正直0.X時点の知識では全く話についていけなくなっているところがあるので、Swiftも少しは触っていきたいなというところです。

iOSの開発はもはや大部分がSwiftに切り替わっている印象ですし、次期バージョンの3.0の話も登場したりとわからないなりにも話を聞いているとワクワクしてきますね。

ConstraintLayoutについて

Google IOで発表されて以降、私も気になっていたので良いタイミングで(しかも2件)聞けて良かったです。
実際に使ってみるとまた違った印象になるかもしれませんが、プライオリティがつけられないなど気になるところがありつつも、 以前から作っているトイレアプリなど多少GUIパーツがいくつかあるアプリで試してみたいところです。

AndroidにせよiOSにせよ、便利な機能はお互いどんどん取り入れていって貰えると、ユーザーとしてもアプリ開発者としても嬉しいですね :)

WindowsPhoneについて

ReactNativeのお話にて登場したWindowsPhone。

気にはなりつつも未だ手は出せていませんorz 中国だとGoogleのサービスが片っ端から切られているものの、Microsoftのサービス(bingとか)はほぼそのまま使えるので、もう少し流行っても良さそうですが、 小米など中国内のメーカーの方がやっぱり強そうでした。

開発チーム縮小みたいな話も聞こえたりしますが、できれば第3のスマートフォンとしてもう少し頑張って欲しいところ。

最後に

話についていけたいけない、次回に向けて挑戦したい課題など色々ありましたが、やはり参加できて発表できたことで学べたことは多く、刺激も受けられました。

スポンサーであり会場提供をしていただいたはてな様、主催者の方々、また参加者の皆様、ありがとうございました。

最後に、今回の開発のためにあちこちうろついて、ぼっちで開発していた時の写真を載せておきますw

時間オーバーしそうだったのでスライドからは外しましたが、ここに載せることで供養としたいと思います。

f:id:mslGt:20160526000127j:plain